所蔵一覧

概要

叢書名
ちくま新書
書名
世界哲学史 古代 1 知恵から愛知へ
著者名
伊藤邦武責任編集 山内志朗責任編集 中島隆博責任編集 納富信留責任編集
巻次
1
出版者
筑摩書房
出版年月日
2020/01
00129992
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
ページ 297,17p
サイズ 18cm
ISBN 9784480072917
定価 940
注記 年表:巻末p6〜17 古代から現代まで世界哲学史を一望する。1は、哲学が成立した古代の最初期を扱い、人類が文明の始まりにおいて世界と魂をどう考えたのかを探究。古代オリエントから中国、インド、ギリシアまで、世界哲学の起源を探究する。
分類記号1
102 哲学史
件名 哲学-歴史 テツガク-レキシ
内容細目1 〈伊藤邦武〉 1949年生まれ。京都大学名誉教授。龍谷大学文学部教授。
内容細目2 〈山内志朗〉 1957年生まれ。慶應義塾大学文学部教授。

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    資料区分

    図書

    保管場所コード
    閲覧室20
    請求記号
    102
    著者記号
    副本記号
    1