所蔵一覧

概要

書名
それでも、日本人は「戦争」を選んだ
著者名
加藤陽子著
出版者
朝日出版社
出版年月日
2009/07
00113436
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
ページ 414p
サイズ 19cm
ISBN 9784255004853
定価 1,700
分類記号1
216 近代史
件名 日本-歴史-近代 ニホン-レキシ-キンダイ 戦争-歴史 センソウ-レキシ
内容細目1 文献:p410〜413
内容細目2 普通のよき日本人が、世界最高の頭脳たちが、「もう戦争しかない」と思ったのはなぜか? 日清戦争から太平洋戦争まで、戦争の根源的な特徴、戦争が地域秩序や国家や社会に与えた影響と変化などを解説。高校の講義を書籍化。
内容細目3 〈加藤陽子〉 1960年埼玉県生まれ。東京大学大学院博士課程修了。同大学院人文社会系研究科教授。専攻は日本近現代史。著書に「徴兵制と近代日本」「戦争の日本近現代史」「戦争の論理」など。

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    資料区分

    図書

    保管場所コード
    閲覧室31
    請求記号
    216
    著者記号