所蔵一覧

概要

書名
ダーウィンの「種の起源」 はじめての進化論
著者名
サビーナ・ラデヴァ作・絵 福岡伸一訳
出版者
岩波書店
出版年月日
2019/04
00130062
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
ページ [56p]
サイズ 29cm
ISBN 9784001126785
定価 2,300
注記 なぜ生きものは環境にあわせて、さまざまな見かけや性質を身につけることができるのか。生命の「なぜ」を説明した、ダーウィンの「種の起源」を、美しい絵と文章でわかりやすく語りなおす。 生きものは、じぶんが生き残るために、いろいろな方法で競争をしています。とても小さなバクテリアから、大きな<生命の木>がのびていきます。そんなようすを説明した、ダーウィンの有名な本「種の起源(きげん)」を、イラストとわかりやすい文章で語りなおしました。 原タイトル:Charles Darwin's On the origin of species
分類記号1
467 遺伝学・進化論
件名 ダーウィン チャールズ・ロバート Darwin Charles Robert 種の起原 シュ/ノ/キゲン
内容細目1 〈サビーナ・ラデヴァ〉 ドイツのマックス・プランク研究所で分子生物学を学び、修士号をとって卒業。グラフィック・デザイナー、イラストレーターとして英国ロンドンで働く。

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    資料区分

    図書

    保管場所コード
    閲覧室27
    請求記号
    467
    著者記号