所蔵一覧

概要

叢書名
ちくまプリマー新書
書名
宇宙就職案内
著者名
林公代著
出版者
筑摩書房
出版年月日
2012/05
00128551
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
ページ 186p
サイズ 18cm
ISBN 9784480688804
定価 780
注記 宇宙を職場にしているのは、宇宙飛行士や天文学者ばかりじゃない! 地球の生活圏は上空36000キロまで広がっているのだ。JAXAや国立天文台など、仕事場、ビジネスの場としての宇宙を紹介する。 宇宙という未踏の地に挑み、その謎(なぞ)を解明するには、地球上のあらゆる分野の知力と技術力を結集させなければならない。宇宙を「観測し・調べ」「行って」「暮らし」、副産物として「使う」という項目に分けて、その最前線と現場の仕事について紹介する。
分類記号1
538 航空宇宙工学
件名 宇宙開発 ウチュウ/カイハツ
内容細目1 〈林公代〉 神戸大学文学部英米文学科卒業。日本宇宙少年団情報誌編集長などを経てフリーライターに。宇宙飛行士へのインタビュー、宇宙関係施設の取材などを続ける。著書に「宇宙飛行士の育て方」など。
内容細目1 まえがき
内容細目2 第1章 宇宙を知る 想像し、観測し、解明する天文学者
内容細目3 さほどロマンティックでない天文学者の仕事/天文学者の日常(1) 観測屋の場合-一日は三〇時間/南の島、たった一人の天文台/天文学者の日常(2) 理論屋の仕事とは/道具は自分たちでつくる/宇宙に飛び出した望遠鏡/職業・天文学者に求められるもの/世界的に評価の高い、日本のアマチュア天文家/宇宙はわからないことで満ちている
内容細目4 第2章 宇宙空間で働く 宇宙飛行士とサポート・チーム
内容細目5 みんな宇宙を目指した/宇宙ステーションは「ミニ地球」/「ミニ地球」の暮らし/宇宙飛行士の仕事/宇宙でないとできない実験はどのようなものか/宇宙快適生活術/宇宙飛行士を支える管制官たち/宇宙実験のパートナー/時間管理担当、健康管理担当…飛行士を支える巨大なチーム/宇宙飛行士選抜、訓練の実際/存在感を高めている日本/ポストISS-どこを目指す
内容細目6 第3章 宇宙を拓く 未知の領域に挑み続けるロケット、探査機
内容細目1 ロケット開発の歴史/世界と並ぶ日本のロケット/ロケットはなぜ飛ぶか。どんな乗り物なのか/ロケットの製造から飛ぶまで/世界のロケットと戦うために/今後-有人宇宙船につながる「こうのとり」次期基幹ロケット/ロケット打ち上げをもっと簡単に。イプシロンロケット/ボイジャー、太陽圏を脱出/科学衛星・探査機の計画から打ち上げまで/運用という仕事/月、火星を走る宇宙ロボット(ローバー)
内容細目2 第4章 宇宙を使う 地球を見守る人工衛星
内容細目3 暮らしの中の宇宙/宇宙から津波を早期予測/東日本大震災…宇宙からどこまで観測できたか/宇宙からアマゾン違法伐採を摘発/マグロ、カツオを宇宙から追え/アジアの水害を減らすために/地球環境問題への貢献/環境ビジネスからの期待/地球観測データが現場で利用されるまで/衛星画像は誰が使う?/位置も時間も宇宙から…爆発的に増える測位衛星
内容細目4 第5章 宇宙ビジネス もっと新しい世界へ
内容細目5 宇宙旅行時代、始動!/日本の宇宙ビジネスを世界に売り込め/日本を超小型衛星大国に/ヨットやエレベーターで宇宙へ/スペースデブリ、宇宙のゴミ問題/宇宙法の役割/宇宙から地球へ
内容細目6 あとがき

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    資料区分

    図書

    保管場所コード
    ジュニアプリマー新書コーナー
    請求記号
    538
    著者記号