所蔵一覧

概要

叢書名
ブルーバックス
書名
大栗先生の超弦理論入門 九次元世界にあった究極の理論
著者名
大栗博司著
出版者
講談社
出版年月日
2013/08
00113269
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
ページ 286p
サイズ 18cm
ISBN 9784062578271
定価 980
注記 現代物理学における究極のテーマ「重力理論と量子力学の統合」には、なぜ「ひも」が必要なのか? 「空間が九次元」とはどういうことか? 大栗流解説でわかる、素粒子物理の最先端。
分類記号1
429 原子物理学
件名 超ひも理論 チョウ/ヒモ/リロン
内容細目1 〈大栗博司〉 1962年生まれ。京都大学大学院修士課程修了。東京大学理学博士。カリフォルニア工科大学カブリ冠教授、東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構主任研究員。著書に「重力とは何か」など。

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    資料区分

    図書

    保管場所コード
    閲覧室19
    請求記号
    429
    著者記号