所蔵一覧

概要

叢書名
14歳の世渡り術
書名
14歳からの宇宙論
著者名
佐藤勝彦著 益田ミリマンガ
出版者
河出書房新社
出版年月日
2015/10
00121212

利用状況

貸出中

詳細

和洋区分
和書
ページ 218p
サイズ 19cm
ISBN 9784309616988
定価 1,300
分類記号1
443 恒星・恒星天文学
件名 宇宙論 ウチュウロン
内容細目1 アインシュタインの宇宙モデル、暗黒エネルギー、超弦理論、100兆年後の未来…。138億年を一足飛びに知る、14歳からの宇宙入門。益田ミリの描きおろしマンガも収録。
内容細目2 〈佐藤勝彦〉 1945年香川県生まれ。京都大学大学院理学研究科物理学専攻博士課程修了。大学共同利用機関法人自然科学研究機構長、東京大学名誉教授。理学博士。著書に「宇宙論入門」など。
内容細目3 すべての銀河が、地球から遠ざかるように動いている?昔の宇宙は熱かった?宇宙に始まりはない?暗黒エネルギーもない?謎(なぞ)に包まれた宇宙の姿を、世界をリードする物理学者がやさしく説明します。益田ミリのマンガ「138億年の向こうへ」も収録。
内容細目1 138億年の向こうへ 益田ミリ
内容細目1 序章 宇宙はなぜこんなに魅力的なのか 宇宙論への招待
内容細目2 日食は地上の災いの前ぶれ?
内容細目3 宇宙の真の姿を知って滅んだ惑星
内容細目4 私たちだって宇宙のことを何も知らなかった!
内容細目5 地球はどこにあるのか?
内容細目6 遠くの宇宙を見れば過去の宇宙が見える 「宇宙論」が教えてくれること 想像力の翼で宇宙へ飛び立とう!
内容細目1 第1章 宇宙はどんどん大きくなっていた! 宇宙膨張の発見
内容細目2 宇宙とは「全空間と全時間」のこと
内容細目3 宇宙を知るための「武器」を持とう
内容細目4 速く動くほど、時間はゆっくり流れる-特殊相対性理論
内容細目5 光は誰が見ても、同じ速さに見える
内容細目6 動いている「光時計」がゆっくり進む理由 重いものは、空間を曲げる-一般相対性理論 相対性理論のお世話になっている「GPS」 アインシュタインの宇宙モデル アインシュタインの説に反対した科学者たち すべての銀河が、地球から遠ざかるように動いている? 宇宙膨張の速さをどう調べるか 生涯最大の不覚…ではなかった? 数千万光年を見通す視力
内容細目1 第2章 昔の宇宙はミクロの火の玉だった! ビッグバン宇宙論の登場
内容細目2 ビッグバン宇宙論の証拠は、偶然見つかった
内容細目3 宇宙は原子サイズの「卵」から生まれた?
内容細目4 宇宙の始まりに迫ったガモフ
内容細目5 元素はどのように作られたのか
内容細目6 昔の宇宙は熱かった? 強力なライバルの登場 天文学者たちを夢中にさせた電波天文学 電波が見せる「冷たい宇宙」 謎の電波の正体 ビッグバンのなごり 宇宙最初の光はこうして生まれた ついに天文学の一分野に
内容細目1 第3章 宇宙は「倍々ゲーム」で膨れ上がった! インフレーション理論の大活躍
内容細目2 豊臣秀吉があわてた「倍々ゲーム」の恐ろしさ
内容細目3 宇宙は「なぜ」ミクロの火の玉として生まれたのか
内容細目4 宇宙は「特異点」から生まれた?
内容細目5 素粒子と宇宙の深い結びつき
内容細目6 インフレーション理論の発表 真空の相転移とは何か ビッグバンが起きたしくみ 宇宙が「平ら」な理由 インフレーション理論の証拠(1):宇宙背景放射のゆらぎ インフレーション理論の証拠(2):幻の原始重力波の発見
内容細目1 第4章 宇宙は「無」から生まれた!? 量子重力理論が語る宇宙の始まり
内容細目2 私たちの宇宙は「母宇宙」から生まれた子どもだった?
内容細目3 「無から宇宙を創る」というアイデア
内容細目4 宇宙の始まりの鍵をにぎる「量子重力理論」
内容細目5 無から生まれてトンネルを抜けて現れた宇宙
内容細目6 宇宙は「果てのない場所」で生まれた? 人間が解き明かした宇宙の歴史
内容細目1 第5章 宇宙は無数にあった!? 第二のインフレーションとブレーン宇宙論の衝撃
内容細目2 宇宙の謎はだいたい解かれてしまったのか?
内容細目3 「第二のインフレーション」を引き起こす「暗黒エネルギー」
内容細目4 暗黒エネルギーの謎が次の物理学の扉を開く
内容細目5 超弦理論が導くまったく新しい宇宙観
内容細目6 私たちの宇宙は「薄っぺらな膜」だった? 宇宙に始まりはない? 暗黒エネルギーもない? 宇宙を知ろうとする人間の営みは続く
内容細目1 第6章 宇宙は将来どうなるのか? 宇宙の未来の姿を探る
内容細目2 宇宙の未来予測は「科学」ではない
内容細目3 太陽と地球の未来(1):太陽は赤色巨星になる
内容細目4 太陽と地球の未来(2):太陽は小さく縮んで白色矮星になる
内容細目5 銀河系の未来:銀河系とアンドロメダ銀河が衝突する
内容細目6 一〇〇〇億年後…私たちの銀河しか見えなくなる 一〇〇兆年後…すべての恒星が燃えつきる 一〇の一〇〇乗年後…宇宙は「永遠の老後」を迎える 宇宙が収縮に転じるケース(1):宇宙の温度がどんどん上がっていく 宇宙が収縮に転じるケース(2):宇宙がブラックホールに飲み込まれる
内容細目1 おわりに
内容細目1 コラム
内容細目2 そもそも、光って何だろう?
内容細目3 「エネルギー」は自然界にあふれている?
内容細目4 物理学者の野望-自然界のあらゆる力をまとめたい

所蔵一覧

所蔵1 冊